FA申請期間

スポンサーリンク

日本シリーズが終わったので、今日(10月31日)からFA申請期間です。

7日間(土日を除く)の内にFA権を申請手続きする事が出来ます。

森友哉

FA宣言は確実でしょうね。

日本シリーズが終わるまでに残留を表明しなかったという事はFA権を行使して移籍するという事です。

ライオンズ側は条件を提示している訳なので、合意せずにFA権の行使をしたという時点で条件を取り下げて良いと思ってます。

森友哉に労力を使うくらいなら他の事を優先した方が良いです。

森友哉に関しては手を尽くしたと思います。

それでも合意せずにFA権を行使するのですからそれまでの縁という事だと思います。

「去る者は追わず」です。

近藤健介

ライオンズ側が近藤健介の現在の年俸と同じ条件を提示すれば来てくれる可能性は有ります。

松井稼頭央監督がシーズン中に近藤健介と談笑している姿は何度も目撃されています。

ただ、2億5500万円の年俸をライオンズ側が提示するのは無理でしょう。

近藤健介に注ぎ込むなら山川穂高や源田壮亮に注ぎ込んで複数年契約を提示する方が賢い選択だと思います。

岩貞祐太

タイガースの岩貞祐太は狙い目だと思います。

Cランクですし、年俸も1億円程度でしょう。

外国人投手を獲得するくらいの年俸で狙える投手です。

しかも手薄な左投げのリリーフ投手ですからね。

駄目元でオファーを出しても良いと思います。

コメント

スポンサーリンク
Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.