増田達至は絶不調

スポンサーリンク

3試合連続の被弾

増田達至が昨日(26日)のマリーンズ戦で本塁打を打たれました。

3試合連続で本塁打を打たれているという事になります。

幸いなのが全てソロHRだったという事ですね。

ランナーを溜めて一発ではなく、先頭打者に本塁打を打たれています。

これも幸いな事に1点差の場面ではなく、点差が有る場面で本塁打を打たれているので試合に負けたという事は今の所はないです。

抑え失格

今の増田達至の状態で抑えを任せるのは無理でしょう。

1点差の場面では絶対に使えませんよ。

二軍で調整をした方が良いと思います。

代役

代役の抑えは今までの成績なら佐藤隼輔という事になります。

ただ佐藤隼輔はリリーフで唯一の左投げです。

抑えで使うのは躊躇しますよね。

あとは青山美夏人ですかね。

この為に開幕カードで抑えを経験させたと思います。

やって貰うしかないです。

公文克彦が昇格出来るなら抑えは佐藤隼輔で、公文克彦の昇格が無理なら青山美夏人ですかね。

独り言
スポンサーリンク

 

やる気スイッチをポチッとな!

にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村

獅子に願いを。

コメント ログインユーザー以外は返信を期待しないで下さい。

  1. ライオンズ愛 より:

    2軍で増田と金子とペイトンは調整して欲しい後は平沼かウテネンさん
    調整で、ペイトンはワイハズレだと思うけど、新しい外国人補強はフロントはしないと思うよねぇ

    • sakano より:

      M.ペイトンは速いストレートに意外と弱いですね。
      低めの変化球は我慢出来ませんからね。
      本来は選球眼は良い筈なんですけどね。

スポンサーリンク
Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.