二軍で起用を変えた方が良い投手

スポンサーリンク

渡邉勇太朗

二軍で渡邉勇太朗が2イニングを投げて4奪三振でした。

渡邉勇太朗は先発起用よりもリリーフ起用だと思います。

先発投手は青山美夏人、羽田慎之介、菅井信也と将来の候補は居ますからね。

黒田将矢が少し悩んでいる感じはしますけど、時間は有ります。

先発投手はそれなりに居るので、渡邉勇太朗はリリーフに転向して将来の抑えを目指して欲しいです。

昨日(6日)の試合で外角低めのストレートは良かったです。

先発している時には投げられなかったボールですよね。

豊田清一軍投手コーチと同じで先発登板だと集中力が持たないのだと思います。

短いイニングで集中した方が良いタイプなのでしょう。

上田大河

新人でドラフト2位の投手ですけど、リリーフ投手として指名されました。

二軍での投球を見る限りでは、カーブでストライクを稼いでます。

カーブの制球に自信が有るのでしょう。

変化球の質も悪く無いです。

ストレートはリリーフ登板なのに140キロ中盤と最速154キロとは程遠いです。

球速はともかくストレートの質は悪く無いです。

捕手の要求よりも高めに投げる事が多いですけどね。

リリーフ起用よりも先発起用の方が球種などを考えると良いような気もします。

先発起用を見てみたいです。

コメント

スポンサーリンク
Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.