D.エンスの家族が来日

スポンサーリンク

D.エンスの嫁さんと5月に生まれた子供が来日したそうです。

丁度、登板日に家族が来日したという事で奮起に期待します。

外国人選手は家族が来日すると活躍する事が多いですからね。

特にD.エンスは子供が5月に生まれて一時帰国して以来の対面でしょうからね。

奮起する要素が有ります。


奮起し過ぎて空回りというのも可能性としては有るので、そこは心配ですよね。

被安打が多かったり、与四球を出したりするのは我慢します。

ただ、粘って投球をして欲しいですね。

コメント

  1. YOSHIKI より:

    残念ながら、日本での思い出作りになってしまった気がします。1億7千万の投手の投球ではありません。先発では無くリリーフ起用もOKならば再契約しても良いですが、年俸が高すぎますね。

    エンス投手と再契約するくらいなら、オリックス山崎福也投手を本気で獲得に行って欲しいです。外国人左投手を獲るにしても30才前後の選手になるでしょうから、日本、特にパ・リーグで実績もあり、地元所沢市出身の純正の山崎投手が欲しいです。

    エンス投手、金子侑司選手を切れば、山崎投手に4年6億+出来高くらいの提示は出来るでしょう。背番号は11,15,47辺りで好きな物を選んでもらえば良いです。

    高橋光成、平良海馬、今井達也、松本航、與座海人、山崎福也、隅田知一郎の7人で先発を回せば良いでしょう。チャレンジ枠として渡邉勇太朗投手を加えます。

    中継ぎを平井、水上、本田、豆田、佐藤隼、佐々木健、田村

    抑えを増田、クリスキー

    と言った形になります。平井選手の去就が流動的ですが、個人的に評価している名城大・岩井俊介投手、東日本国際大・大山凌投手、平成国際大・冨士隼斗投手、左でバイタルネット・江村伊吹投手、HONDA鈴鹿・森田駿哉投手が加われば悪い投手陣では無いと思います。

    エンス投手はお疲れ様でした。

    • sakano より:

      現状では契約延長なら減俸ですよね。

      外国人枠の関係で先発投手2人、リリーフ1人で、外国人野手が2人が理想ですよね。
      ベンチ入りは4人です。
      この同時出場も緩和してくれると起用の幅が広がりますけどね。

スポンサーリンク
Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.