外国人野手の補強をした方が良い

スポンサーリンク

得点力が危うい

得点力アップの為に外国人野手の補強をした方が良いと思います。

このままだとチャンスを作るけど、打点を稼ぐ選手が山川穂高だけという状況になる可能性が有ります。

外崎修汰とM.ペイトン

外崎修汰とM.ペイトンが怪しいです。

外崎修汰は疲れからの欠場が続いてますけど9日間も実戦に出てない状態です。

本当に疲れなのかも怪しいですし、実戦から離れ過ぎなので開幕は間に合わない可能性が高いです。

そしていつ復帰するのかも怪しいです。

M.ペイトンも頭部に死球が当たってから実戦が少ないです。

仮に外崎修汰、M.ペイトンのどちらかが間に合ったとしても3番、4番、5番が埋まるだけで6番を任せる打者が弱いです。

陽川尚将や呉念庭が想定外に打ってくれたら嬉しい誤算ですけど、そこまで信用は出来ないと思います。

外国人枠

外国人野手が3人でも良いと思ってます。

D.エンスが先発登板の時は誰かが外れなくてはならないですけどね。

ボー・タカハシを無理に使う必要はないです。

投手よりも野手の方が今は厳しいです。

投手はD.エンスとJ.ティノコだけで十分です。

張奕も暫くしたら投げられるようになるでしょう。

張奕とボー・タカハシはそんなに大差はないと思ってます。

長距離打者

5番を任せる事が出来る選手が欲しいです。

WBCに参加している選手で日本に移籍出来そうな選手は居ませんかね?

1番外崎修汰、2番M.ペイトン、3番D.マキノン、4番山川穂高、5番新外国人選手という打線なら期待感は有ると思います。

コメント

  1. 匿名 より:

    張投手は、日本人扱いではないでしょうか?

    • sakano より:

      外国人選手はD.エンス、J.ティノコ、D.マキノン、M.ペイトンに新外国人野手の5人で張奕がボー・タカハシの代わりになるという意味です。
      ボー・タカハシを使うとなるとD.エンス、J.ティノコ、D.マキノン、M.ペイトンに新外国人野手の中から誰かと入れ替える必要が有ります。
      張奕が日本人扱いという前提での話です。

  2. YOSHIKI より:

    確かにもう一人パワーヒッターを獲って欲しいですが、西武は一軍枠の5人分しか外国人選手を獲らないので余程故障による長期離脱が無いと獲得はない気がします。

    マキノン選手が去年のジャンセンに比べて、パワーもありインサイドに強いのでそこそこ期待できそうなのが救いです。

    1番レフト鈴木将平、2番セカンド外崎、3番センター・ペイトン、4番ファースト山川、5番サード・マキノン、6番ライト・陽川、7番DH中村または栗山、8番キャッチャー柘植または古賀、9番ショート源田で開幕を迎えたい所です。

    マキノン、陽川に目処が立ちつつありますが、実戦から遠ざかっている山川の方を心配しています。

    • sakano より:

      他球団は6人、7人にして競争させてますけどね。
      5人ピッタリだと故障とか、活躍出来なかった時に新たに外国人選手を獲得するまで時間が掛かりますよね。

スポンサーリンク
Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.