春季キャンプ・第2クール1日目

スポンサーリンク

春季キャンプの第2クール1日目です。

松坂大輔臨時コーチが14日まで指導をします。


松坂大輔臨時コーチは武内夏暉のボールを褒めてましたね。

ストレートが良いとの事です。

武内夏暉もそろそろ疲れが出て来るころだとは思います。

自主トレからあまり休めて無いでしょうからね。

10日の休養日は広報で駆り出されてます。

豊田清一軍投手コーチが上手く休ませて欲しいです。


A.アブレイユは意外と球持ちが良さそうですよね。

リリースが独特だと思います。


個別練習の前に松井稼頭央監督と松坂大輔臨時コーチが打撃をしました。

松井稼頭央監督は柵越も何本かしてましたね。

松坂大輔臨時コーチはバットを折って終わってました。

誰に借りたのでしょうかね?

山村崇嘉、西川愛也辺りでしょうか?

選手の準備中だったので、良いファンサービスだったと思います。


早くシート打撃とか実戦的な練習が始りませんかね。

打撃練習やブルペンでの投球では何とも言えないです。


あとは個人的に思ったのですけど、9時からのアップは必要でしょうかね?

ほとんどの選手はアップ前に早出で練習してます。

練習前のアップは個別でやった方が効率的だと思います。

10時までに準備を終わらせるようにすれば、早出の選手は2度目のアップをする事が無くなります。

とりあえず全員でというのは日本の悪い所だと思います。

10時に走塁練習が出来る状態で南郷スタジアムに集合と決めれば良い訳です。

これなら早出の選手はギリギリまで練習出来ますよ。


コメント

スポンサーリンク
Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.