今季の9番打者を考察する【キャンプ前編】

スポンサーリンク

今季の9番打者の候補を現時点の評価でまとめたいと思います。

源田壮亮

源田壮亮を9番で起用出来る状態の打線だったら強いでしょうね。

理想ですよね。

平沼翔太

出塁を期待しての9番起用です。

1番に繋げる9番ですよね。

川野涼多

まだ実績が無いのでプレッシャーが少ない9番での起用が妥当だと思います。

出塁出来れば足も有りますからね。

滝澤夏央

足の速さを期待しての9番起用です。

スタメンの時は打撃はまだそこまで期待はしない方が良いですからね。

長谷川信哉

プレッシャーを与えずに打撃をと考えたら9番で起用でしょう。

打てるようになれば上位もという感じですね。

金子侑司

1番打者と同じ役割です。

2巡目以降は1番打者と同じく出塁をして走るという事が求められます。

蛭間拓哉

まずは9番で様子見というのが妥当だと思います。

打てるのなら打順を上げれば良いです。

鈴木将平

1番打者と同じ役割を期待です。

盗塁が出来ると更に良いです。

西川愛也

自由に打たせるという意味では9番でという事になります。

とりあえず安打を打たないと始まりません。

岸潤一郎

9本塁打を打ったシーズンも有るので恐怖の9番打者という起用ですかね。

足も有るので1番打者の役割も出来ます。

川越誠司

出塁を期待しての第2の1番打者ですよね。

長打も打てる選手ですからね。

H.ボカチカの左打ちバージョンとして期待したいです。

コメント

スポンサーリンク
Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.