【2023年ドラフト候補】村田怜音 内野手 (皇學館大学)

スポンサーリンク

基本情報

選手名

村田 怜音 (むらた れおん)

ポジション

一塁手、三塁手、右翼手

投/打

右投げ/右打ち

身長/体重

196cm/115kg

生年月日

2001年8月4日

所属

皇學館大学

経歴

三重県立相可高等学校

出身

三重県

野手情報

大学通算本塁打

19本塁打

50mタイム

不明

一塁到達タイム

不明

遠投

不明

動画

特徴

外国人選手並みの体格をしている内野手です。

長距離打者ですよね。

体重を考えると走れる選手では無いです。

ただ、196cmと長身なので110キロ台の体重は重くは無いと思います。

体が大きいので、飛ばす力は有るでしょう。

右翼手も守れるという事ので、肩は弱く無いと思います。

一塁手と左翼手が出来れば十分だと思います。

指名順位

下位指名ですね。

大学リーグのレベルはそこまで高くは無いです。

素材型です。

コメント

  1. YOSHIKI より:

    素材型の大学生長距離打者ですね。ただ、大学全日本にも選出されていないですし、地方リーグの投手レベルを考えると、支配下指名の最下位(6位~10位)、育成指名の上位と言うところが正直な所でしょう。

    ファースト以外にサード、ライトも守れるようですが、就職コンバートのような気がします。エルネスト・メヒア選手のような大型一塁手としてしっかり守れれば良い気がします。

    メジャーの全球団DH起用、マイナー球団の減少、円安から外国人野手で活躍出来る選手が減少している以上は、こういった打撃専の選手にも目を向けていく必要があるでしょうね。

スポンサーリンク
Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.