【公式戦】機動力に振り回される[ファイターズ戦・4回戦]

スポンサーリンク

試合結果

L17F

試合の感想を書きたいと思います。

機動力にやられる

先発のD.エンスは打たれたというよりかは機動力で翻弄されましたよね。

ファイターズの機動力を警戒して守備のミスもしました。

5人しか出塁を許してないのに3失点したのは出したランナーに翻弄されたという事です。

特に五十幡亮汰にはやられたと思います。

二盗、三盗、スクイズでランナーが出た時は打者に集中出来なくなりましたよね。

1得点だけ

ファイターズ先発の伊藤大海に抑えられました。

凄く良いという感じではなかったですけどね。

1回裏の攻撃ですかね。

ノーアウト2塁で得点出来ませんでした。

2番の西川愛也は合わないと思います。

打たせる以外に出来る事が有ったと思います。

やっと無安打記録が止まったから打たせたいのでしょうけど、愛斗を3塁まで進塁出来ていれば得点の可能性が高かったと思います。

1回裏から得点出来ていれば試合展開は変わってたと思います。

リリーフが失点

大曲錬と張奕が失点して試合が壊れました。

大曲錬の失点はD.マキノンの送球エラーですけど、ピンチを作ったのは大曲錬ですからね。

昨季なら森脇亮介、宮川哲が投げていた役割です。

大曲錬や張奕を使わなければならないほどリリーフが厳しいという事です。

コメント

  1. 通りすがり より:

    今日は何もない試合でしたね。西川の2番起用はいくら何でも無理がありますよ。ほとんど実績のない選手がこなせる打順ではないです。まだ将平の方が実績があるのでマシです。

    大曲や張の実力もわかったのではないでしょうか?いつになったら宮川や田村は使われるのか?

    エンスはそろそろリリーフへの配置転換も考えるべきかと思います。これだけ試合を潰されると、去年の隅田の1勝10敗みたいのを許してはいけません。宮川を先発で使うなら、エンスは抑えにできないのでしょうか。

    選手を信じるのはいいのですが、若林や西川の起用、入れ替えの殆どない固定メンバー等、辻や栗山の影響でも受けてるのでしょうか。適材適所がマネジメントの仕事だと思うのですが。。

    • sakano より:

      宮川哲が本当に一軍で先発として通用するならD.エンスのリリーフ起用も有りですけど、與座海人が打たれましたからね。
      予備が不安な状態ではD.エンスを先発から外すというのは無理だと思います。

      監督1年目なのでまずは選手を信頼というのは分かります。
      それで成功した例も有りますからね。
      まだ若い選手は先の事を考えてというのは悪い事ではないですけど、ベテラン選手は打たないのに一軍というのはどうでしょうかね?

スポンサーリンク
Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.