【オープン戦】宮川哲がサヨナラ打を打たれる[2023年3月15日]

スポンサーリンク

試合結果

F2×1L

印象に残った選手の事を書きたいと思います。

今井達也

先発した今井達也は5回までを無失点のピッチングでした。

カーブなど色々と試しながらのピッチングでしたね。

カーブは高めに行って納得してない感じでした。

球数も投げましたし、悪くはなかったと思います。

ボールが多いのは元々の制球力を考えたら妥協でしょう。

これでもマシになった方だと思います。

球審がアウトコースの判定が辛かったので追い込んだ後に球数が増えてしまったというのは有ります。

これは今井達也の責任ではなく、球審の問題です。

あと柘植世那も捕球後にミットを動かさないで欲しいです。

中途半端なレベルのフレーミングは日本の審判には逆効果です。

陽川尚将

2試合連続で打点を稼ぎましたね。

この時期に大活躍というのはちょっと考えものです。

オープン戦でバカ打ちして開幕してから安打が出ないという前例も有りますからね。

そこそこの活躍で良いのですけどね。

宮川哲

サヨナラ打を打たれました。

打たれるのは仕方ないにしても失点までの過程です。

四球と死球が絡んではね。

安定感の問題です。

コメント

スポンサーリンク
Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.